声を糧に、生きていく

アニメと声優とオーディオのブログ

ラブライブ!が熱い!!

友人がスクフェスやってて興味持ったのをきっかけにラブライブ!に嵌ってしまいました。。

step1.スクフェス(ソシャゲ)を始める。
リズムゲーム楽しい。曲がとても良いことに気がつく。

step2.ベストアルバムとそれに入ってない曲を揃える。
→CD付属のドラマパートが大変すばらしいことに気がつく。

step3.アニメを見始める。
→ことり以外にもかよちんと凛ちゃんとマキちゃん(たまたま全員一年生)が素晴らしく可愛いことに気がつく。

step4.スクフェスに課金をはじめる
→半年やってる艦これは無課金だったのにあっさり。。。

step5.4thライブがあったのでライブビューイングに行く
→中の人のパフォーマンスとトークが素晴らしいことに気がつく。BD曲のなわとびを始めて聞いてかよちん好きが覚醒する

step6.ラジオを聴き始める
→のぞえりもいいよね!にこりんぱな芸人すぎワロタ

step7.SID(小説)を買い始める
→キャラへの愛が深まる。特にかよちんと凛かわいいにゃ〜。

step8.ライブBDを買う
→みんな若くてかわいいいいい二年前のみもりん可愛すぎ!そらまるもミルキィでは芸人だったけどライブではアイドルしててびっくり。あとはシカコが可愛い。

step9.一番くじに手を出す
→くじ系は運要素が強いので手を出していなかったが、ラブライブのキャラほぼ全員好きなので全部当たりじゃねーかこれ!という理論のもと6000円くらい突っ込む

step10.キャラ毎のソロシングルをそろえ始める
→ことりとかよちんと凛ちゃん

step11.BDをそろえ始める
→BDは4,5巻がプレミアついているので諦めていたが、特装版が再販されるということで4,5以外の初回限定版を買う

step12.とりあえず同人含めてグッズを買いあさる&ネットで画像収集 ←今ここ

あ・・・ドン引きしないで下さい・・・
僕が嵌ると見境ないのはいつものことなので・・・
去年ロウきゅーぶ!が終わって胸にぽっかり穴が開いていた時、ラブライブが自然と僕の中に溶け込んできたんです。
残念ながらラブライブ!には小学生は出てこないけど。
そしてロリキャラもほとんど居ないけど、なぜか嵌ってしまった。

ラブライバーはネットではマナーとかで評判悪いけど
ラブライブ!自体は本当に良いコンテンツなんです。
キャラも可愛いし声もかわいいし。
4月から2期が始まるのでそれまでに1期とか見てみて!
正直後半の展開は人を選ぶけど、中盤までは本当によくできてるので。

最後にキャラを自分が好きな順で紹介してみる。
絵は公式で見てください→http://www.lovelive-anime.jp/member/

1.小泉 花陽(こいずみ はなよ)
通称かよちん。
引っ込み事案だけどアイドルへの想いは誰にも負けない、芯が強い子。
そういう意味で智花にちょっと似てるから好きになったのかもしれない。
心配なレベルでおコメ大好きだったりちょっとドジだったり可愛い。

2.南 ことり(みなみ ことり)
脳みそがとろけるボイスで人気のある子。
かよちんとのユニットだとさらに脳みそとろけますグヘヘ
あざといんだけどわかってて釣られちゃうのが男の悲しいところ。

3.星空 凛(ほしぞら りん)
おてんばで元気な子。
男っぽい凛がアイドルなんて・・・といいつつも
可愛い衣装を着て喜ぶ姿が最高に可愛い!!

4.西木野 真姫(にしきの まき)
見るからにツンデレ、そして中身もテンプレなお嬢様型ツンデレ。だがそこがいい!
そしてチョロイン。
後述するにことのカップリングにこまきが大変破壊力がある。

あとのキャラは特に好きな順番はないです。みんな同じくらい。

5.絢瀬 絵里(あやせ えり)
ロシア系生徒会長。
生徒会長という孤高の存在ながら、本当はアイドル活動したかったでも・・・という苦悩を持っていて
人間味があるキャラだなぁと思う。
DQでいうテリー的な存在で、味方になるとちょっとポンコツなところが分かりますがそこも可愛い。

6.高坂 穂乃果(こうさか ほのか)
やるったらやる系主人公。
天然の女たらしであり、ほのかが男じゃなくて本当に良かったと思う。
ミューズはほのかのハーレムと言われることも。だいたいあってる。。

7.園田 海未(そのだ うみ)
清楚な大和撫子
アイドルへの活動は消極的と思いきや、影でポーズの練習したりしていて
うへへ・・・うみちゃん可愛いよ・・・ってなる。

8.東條 希(とうじょう のぞみ)
エセ関西弁のおっぱい。
ユニット結成を影で支えた経緯もあり。
自分が巨乳なのに他の女の子のおっぱいをよくおさわり(わしわし)している。

9.矢澤 にこ(やざわ にこ)
にっこにっこにー☆
とか言ってる痛い子なんだけど、アイドルへの真剣さはかよちん以上。
ロリっぽいルックスと腹黒い計算高さ、料理できたり、小説では妹の面倒見てたりと普段の痛々しい言動とギャップからか、ものすごい人気な子。

この9人が3人ずつユニット組んだり、デュオ組んだりして歌うこともあり。
百合ではないのだけど、カップリングで楽しんだりもできるので一粒で二度おいしい。