声を糧に、生きていく

アニメと声優とオーディオのブログ

カスタムIEMの視聴感想その1

こちらは視聴に特化した記事になります。

イーイヤホンで視聴してきました。
プレイヤーはNW-ZX2、リファレンスはいつもどおりラブライブ!花澤香菜等のアニソンです。

・カナルワークス CW-L02 \57240
すっきりとした音質で聴きやすかったです。
ただ全体的に迫力不足で、視聴がprivate 222の後だったせいか艶感もあまり感じなかったです。

・AAW M20 \54,900
Acupass搭載のコスパ抜群カスタムということは事前に知っていました。
ラブライブ!「no brand girls」は非常にノリ良く楽しめました。
しかし、思っていたよりドンシャリなせいか花澤香菜「こきゅうとす」ではボーカルが少し隠れてしまったような感じでした。

・Clear Tune Monitors CT-400 \99,900
4ドライバー 4ウェイなせいか上の機種より濃い音でした。
特に弱点らしい弱点もなく、なんでもそつなくこなすなあという印象でした。

・Clear Tune Monitors CT-500 \118,900
CT-400のパワーアップ版という感じだったような気がします。
視聴機が断線していてあまり集中できなかったのが残念でした。

・Ultimate Ears UE4Pro \62,900
この値段でUE5Proとほとんど変わらずいいじゃん!と思いましたが刺さりが気になったのが残念。
でもこの値段でこの音はいいですね・・・下手な高いユニバ買うよりこっちのほうがいい。

・Ultimate Ears UE5Pro \79,800
花澤香菜でもラブライブ!でもそつなく鳴らしてくれ、かつクリアな音と結構好みな音でした。
ただやわらかさとか艶感はあんまりなかった気がします。
UEはユニバのUE900sは視聴したことありますが、これで3万は高いなぁくらいにしか思っていなかったのでUEの印象が変わりました。

・Ultimate Ears UE7Pro \109,800
UE5Proと比べると全体的にぱっとしない感じで、特に魅力を感じませんでした。

・Ultimate Ears UE Reference Monitor 129,800
UE5Proとあまり変わらないモニターサウンドにしか聞こえなかったのはおそらく耳が疲れてきたせいだと思います。また次の機会に聞いてみようかな。
UE Vocal Reference Monitor Femaleも聞いてみればよかったです。

・FitEar Private 222 \89,800
最初に花澤香菜「リカバーデコレーション」を聴いた瞬間、圧倒的な音のクリアさに鳥肌が立ちました。
いくつかボーカルもの(キャラソン)を聞いてもうっとりするばかりで、今日これ注文して一日も早く楽しみたいような気分になりました。
ただ、ラブライブ!「no brand girls」がノリ良く聴けなかったので思いとどまりました。
多分低音が出ていないせいだと思います。
#ネットのレビュー見るとPrivate 222はドンシャリとありましたが嘘だよね・・・?

・FitEar Private 223 \104,900
222と比べると派手目な音で、高音が刺さるのですぐに視聴を辞めてしまいました。

・FitEar Private 333 \123,900
FitEar Private 222を全領域でパワーアップさせたような音。
ボーカルも非常に艶やかで、かつ低音もそれなりに出ていて222の弱点を潰してきているような印象です。
ただ高音が刺さり気味だったのが唯一気になりました・・・
これを聞いた時、あまりに好みの音だったので頭を抱えてしまいました(値段的な意味で)

・FitEar Aya \124,900
シェルが黒のみの変り種です。確か中身はBAドライバ1発とかだったような・・・
刺さりも全くなく、かつなめらかな音質で聞きやすかったです。
ただ全体的にちょっと迫力はない印象を受けました。
ラブライブ!等の打ち込みよりもそつなくこなしますが、ボーカルが得意な印象でした。