Mezzo Note

声優とオーディオに関するブログ

業務の振り返り

2016年7月から現在の客先で業務をしていますが、2018年9月で終了ということになりました。

せっかくなので業務内容を振り返りたいと思います。

 

 

業務内容

1年目:次世代某制御装置の基本設計書の作成

こんなに長い期間基本設計書の作成をする機会はなかったので良い経験でした。

プロジェクトが予算の都合で凍結してしまったのが残念です。

 

2年目:某制御装置の不具合改修・機能追加

よくあるやつですね。

既存装置の改修だったのですが、ソースコードが今までに見たことがないレベルでひどかったので改修が大変でした。

例えば一つの変数で管理すべき状態を、5個くらいのよくわからんフラグで制御してるとかね・・・センスを疑いましたね。

あとは客先の発注元の管理や技術力が悲惨でした。まぁよくあることか。

 

残業時間は緊急対応時以外はなかったので、かなりぬるかったです。平均10h/月くらい。

 

終了理由

自身の成長がストップしてしまったように感じた為です。

2年目の業務は今までの経験が生かせるものではありましたが、逆に言えば今までの経験だけでなんとかなってしまうレベルでした。

このまま続けても客先の業務内容には詳しくなりますが、特殊な案件な為汎用性がなく、今後に生きることはないと判断しました。

もちろんクソコードと付き合うのが嫌になったのもあります・・・。

営業には2017年の終わりあたりから終了の話を相談したのですがなかなか聞き入れて貰えず、結局この時期に終了ということになりました。

 

得られたもの

・基本設計書の書き方

visioの使い方、DFD図の描き方

カバレッジマスターの使い方 

 

得られなかったもの

・厳密な開発フローに添った開発

案件の性質上、かなり厳密に設計されていると期待して出向した私がバカでした。

 

次の仕事

車載関連の何かということしか分かっていません。

おそらく電子ミラーとかそのあたりの機能開発だと思います。

 

以前やっていたプロジェクター開発の話もあったのですが、自動運転等で需要が高まっている車載の業務に着くのが今後のキャリア的に良いと判断しました。

Autosarとか車載で必要とされる汎用的な知識を身に付けたいです。

言語はおそらくCです。久しぶりにドライバ周りの開発もあるかもしれないので期待しています。